レキオ上郷の悠々自適にノマドスタイル

レキオ上郷による自由なライフスタイルを実現するためのビジネスとして在宅、外出先で楽に稼げる情報をお届けするブログになります。ビジネス以外にも人生に役立つマインドセット、生き方についても言及しています。

【週末はIT長者が集うパーティーに参加しよう!】

f:id:ht-pineapple:20170714180716j:plain

 


 
写真は以前の西麻布で、あるITの若手起業家のシャンパンが飛び交うバブリーなパーティの様子です。 
 
IT業界は本当に今バブルですね!! 

ということで今夜も六本木のあるパーティーに参加予定です。
ここでパーティーというと遊んでいるイメージが強いかと思われるんですが、 
実は人脈作りとビジネスの情報交換が主な目的になるんですね。 
 
決して遊びに行くわけじゃないですよ!笑 
 
それにしても、10年以上前からホリ◯モンさんなどのヒルズ族や若くしてITで成功した実業家が六本木界隈でパーティーを開催しているという噂は聞いてましたが、本当にそういったパーティーがあって、尚且つ、まさか自分がそのパーティーに出席するようになるということは1年前の自分では想像すらしてなかったことですね。 

人生何が転機になるか本当にわからないものですね。 
僕も1年前に脱サラしてフリーランスになったのですが、たった1年で人生が激変しています。
 
話が少しそれましたが笑  

こういう社交の場というのは、皆お酒が入ってどうしても口が軽くなったりしがちなので、ITで億稼いでいる人がぽろっと口を滑らせたり、とても有益な情報、つまり美味しい話がわんさか飛び交ったりしているので参加するだけでも本当に有意義なんですね。  

それとどんなに実力があったとしても、人間やはり一人で成功するのは並大抵ではないので、もうすでに成功をおさめているような方々と繋がった方が早いですし、時には一緒にビジネス、事業を進めた方が成功しやすいのは言うまでもないと思いますので省略させていただきます。 
 
そのため、僕もできる限りこういう社交の場には極力、顔を出すように努めています。 
 
ただ情報だけ取ろうとしても簡単には教えてもらえないのが現実なので一体どうすれば良いのか? 
 
いろいろなやり方はあるかと思いますが、僕のやり方の一つは自分が持っている有益な情報を先に教えるという手法です。 

そうすると相手に良い話を教えてもらったと思わせることができると、相手の方もお返しにと有益な情報を教えてくれるんですね。 
 
『得たいのであれば、先に自分から与えよ』ってことですね。 
僕は常にそれを意識しています。 
ただ相手のレベルが高すぎて自分の情報で喜んでもらえない場合はどうすればいいか? 
 
その場合は、目配り気配り心配り、つまり接待をすれば良いのです。 

相手のお酒がなければ代わりに注文したり、退屈そうにしていたらパフォーマンスで場を盛り上げたり、一気飲みしてみたり笑 

自分の別の知り合いを紹介したりと、方法は無限にあるはずです。 
 
そうやってお酒を酌み交わす仲になれば自然と距離が近づき仲良くなり次に繋がる可能性ができるというわけです。 
 
ここで注意しないといけないのは、相手方に自分と仲良くすればメリットがあると思わせることが重要です。 
誰もメリットがない人とは会いたくないですからね。 
厳しいですが、時間と労力の無駄なんで。
 
ま、ビジネスの観点からシビアに書きましたがざっくり言うとそんな感じです笑 
 
ということで、皆さんも何かパーティーがあれば僕を呼んでくださいね!笑 
 
じゃなくて是非、この手法を活用して人脈作りに活かしてみてくださいね! 
   
さらに具体的な得する手法が知りたい方はLINE友達になってくださいね。 
オシャレ、もしくはバブリーなパーティーに参加できるかもしれませんよ笑 

→ http://bit.ly/2uh4dUr

  

f:id:ht-pineapple:20170714180740j:plain