レキオ上郷の悠々自適にノマドスタイル

レキオ上郷による自由なライフスタイルを実現するためのビジネスとして在宅、外出先で楽に稼げる情報をお届けするブログになります。ビジネス以外にも人生に役立つマインドセット、生き方についても言及しています。

【週末の有意義な過ごし方〜パーキンソンの法則を活用する〜】

 

こんばんは、レキオ上郷です。 

 

日曜の夜、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 

 

僕はこの週末、自分と同レベル以上のお二人の方とビジネスの打ち合わせをしていました。

 

これを聞くと「週末も働いて大変だなー」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は僕も今までずっと、そう思ってました笑 (元々、怠け者なので笑)

 

ではなぜ皆が休んでいる時に働くのか? 

ズバリそこで他の人との差がつくからです。 

 

1日8時間×2日(土曜日曜)×52週間=832時間

 

年間で832時間÷24時間=約35日分の時間を捻出できる計算になりますね。 

 

このわずかな差が10年後20年後と将来的に大きな差を生み出す結果となるということです。 

 

ただここで非常に大事な注意点があります。 

 

仕事だ、ビジネスだ、と言ってもイヤイヤやっていては効率もパフォーマンスも上がらないですし、そんな風に働いても、何より自分の人生が充実しないですし心も豊かになりません。 

 

なので『自主的に動く、いや動きたい!と思う』ここが非常に大事なポイントです。 

 

僕は今、寝ても覚めてもビジネスを自分がやりたい!って気持ちが大きいので苦になりませんし、むしろ楽しいです。 

 

そこで「そうなのか、オレもやってみようかな」と行動的な人は一気に今までの自分の習慣を変えようとする人もいますが、あまりオススメできません。

 

ここでパーキンソンの法則を活用するわけです。 

人は空間にせよ時間にせよ、空いている隙間があれば埋めようという意識が働きます。 

そのため、皆さんは休日といっても時間のスペースをすでに埋めていると思うんですよね。 

例えば、見たいテレビを見る、とか、カフェでお茶をする、とか夜は居酒屋に飲みに行くとか、家でゴロゴロする、とか笑 

 

その習慣を一気に変えよう!とすれば無理が生じて継続できないので結局、3日坊主で終わってしまうのがオチです。 

 

では、どうすればいいのか? 

 

その中の一つの習慣を絶てば良いのです。  

 

テレビを見ない、ゲームする時間を減らす、飲みに行くのを減らす、何でもいいです、たった一つだけです。 

 

何かを絶てばその空いた時間スペースに何かを埋めようとします。 

そこに自分に有意義なことを組み込んでいけば良いわけですよ。 

 

そうやって一つづつ習慣を変えてきた結果、1年前と全く違う自分に変身しているわけです笑

 

ただ、ここで多くの人は何をその空きスペースに入れれば良いか?と迷われると思うんですよね。 

 

 

オススメは今までやらなかったことをやる、自分の知らない世界の情報を取り入れることです。(そうすると脳が活性化して頭が良くなりますし自分の視野が広がります。) 

 

小さな一歩を踏み出すか踏み出さないか 

この小さな一歩がのちの大きな一歩に変わることは間違いないです。 

 

僕はこうやってまずは無料から新しい情報を少しづつ取り入れてビジネスに詳しくなり独立して人生が変わりました。 

 

いきなり一気に変えて大きなことをやったわけではないです。この小さな一歩を積み重ねただけで何が本物で何が偽物か見極める目がついてきました。 

 

どんなに頭の良い人も情報量が少なければ何が良い情報で何が悪いか判断できません。 

それにはある程度以上の情報が必要不可欠なんです。

 

何度も言いますが、一歩踏み出すかどうか、たったこれだけです。 

人生を少しでも良いように変えたいという人は、こんなに小さなことで本当に人生、大きく変わりますよ。 僕がこれで変わったから間違いないです。

 

ーーーーーーーーーーーーー
  
今だけ期間限定で無料プレゼント中🌟 
僕とLINE友達になりましょう!
億万長者から教えてもらった情報と 
30万円分のプレゼント実施中
 
http://bit.ly/2uh4dUr
 
または
ID: @epm3430l
こちらからで検索しても大丈夫です(^^)d
 
ーーーーーーーーーーーーーー   

 

 

f:id:ht-pineapple:20170716202402j:plain